生活編

HOME SEEDs colum Link Recommends Profile Mail


救急車を呼んでみるとどうなるか?
何かあったとき、電話一本で駆けつけてくれる救急車。
呼んだ人が少ないことに越したことはありませんが
まだ呼んだことがない人にそっとその様子をお教えしますね。

知り合いの医師から聴いた話です。

・料金は基本的に無料、救急以外でも来てくれる。
これはホントです。山の上に住んでいる一人暮らしのおじいちゃんが薬を取りに行くときに
呼ぶ人がいるそうです。もちろん無料です。

・タクシー代わりに使う人が多い
上の話とかぶります。救急以外でも呼ぶ人がいます。それでも無料です^^;

・転院等の搬送のときはお金がかかる。
病院を移るとき、救急車が必要な場合(特殊な機器が必要な患者さん)は
お金がかかります。たとえば群馬東京間なら17万円くらいだそうです^^;


と、このように救急車って結構大変ですよね。
ほんとの救急以外では呼ばないようにしましょう。

私が大学生のときはOBがほとんど医師なのに酒につぶれた後輩のために救急車を
呼んだことがありました。救急隊員さんは「診ろよ!」って突っ込みたかったでしょうね(苦笑)。

最近ではタクシー会社が搬送ではありませんが何かあれば駆けつけるという
サービスを行っているそうです。

PS お医者さんはやはりサイレンを聞くと体がこわばるそうです。
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO